堺自然ふれあいの森

2017年度実施報告

         
                 

11月のイベント実施報告

11/18 親子で草木染め体験
今日はどんぐりを使った草木染め!小雨が降るお天気でしたが、アラカシ広場でアラカシやコナラのどんぐりを、全員で2kg以上集めました。 煮出している間、ビー玉や輪ゴムを使って絞りをつけました。お鍋からはどんぐりを煮る不思議な匂いが漂ってきます…
みんなで協力してお鍋や媒染液をかき混ぜて、絞りを取ったら完成! アルミ媒染と鉄媒染、同じ素材を使っても、全く違う色になりました。絞りの模様も、よ〜く見てみると…お花やカエル?顔みたい?とってもステキな世界でひとつのハンカチが出来上がりました♪
11/9 1〜3才の“ほっこりタイム”
11月に入り、森の中はどんぐりでいっぱい!シリブカガシやコジイ、コナラ、アラカシのどんぐりを拾って、ケースに入れて音を出して遊びました。 絵本「どんぐりもりのおきゃくさん」を読みました。どんぐりのところへはネズミや鳥など、沢山の「おきゃくさん」が集まり、残ったどんぐりは芽を出して大きな木に育ちます。おみやげのどんぐり以外は、森へ置いておきました。
お昼ごはんはお日さまの当たるふれあい広場で食べました。早く食べ終わった子はコバネイナゴやコカマキリなど、生きものさがしをしました。 最後はおはなし会。バッタやイモムシなど、生きものが出てくる絵本を読んだり、ふれあい遊びや体操をして、元気いっぱい楽しみました♪

▲ 一番上に戻る