堺自然ふれあいの森

2017年度実施報告

         
             

1月のイベント実施報告

1/11 1〜3才の“ほっこりタイム”
空気がピンと張りつめる、とっても寒い日。なんと森にはうっすらと雪が積もっていました♪雪をキシキシと踏みしめながら、そうっと歩いていきます。 雪は触ってみるととっても冷たい!それに触っていると水になっていったり、とっても不思議。みんなで雪を集めて小さな雪だるまを作りました。
お昼ごはんの後は、元気いっぱい落ち葉あそび!集めてお布団にしたり、上から落ち葉の雨を降らせたり、ふわふわの落ち葉の感触を全身で楽しみました。 そして最後はおはなし会。絵本を読んだり、歌を歌った後、ちいさなタコをあげたり、羽子板で遊んで楽しみました。
1/8 1〜3年生の“里山kids”
今回のテーマは「里山の文化体験と外来種問題」ということで、森に生えている外来植物「メリケンカルカヤ」を使った草木染めを体験しました。 詳しい実施報告は「イベント情報」→「1/8 1〜3年生の里山kids」からご覧いただけます

▲ 一番上に戻る