堺自然ふれあいの森

スタッフ紹介

森の館で働くスタッフを紹介します!
見かけたら気軽に声を掛けてくださいね!
 

きのっち(館長)

森を案内する際に、いつもヤブムラサキの葉を触ってもらうのですが、その反応を見るのが密かな楽しみです。細かい毛に覆われていてふわっふわなので、家の絨毯に欲しいくらい!普段は、主に未就学児向けのイベントを担当しているので、小さい子供達からパワーをもらっています。森好きの人をもっと増やしたい!!

 

きっちょむ

生きものの生息地を守るため、日々里山の整備や生きもの調査に取り組んでいます。野鳥の観察が大好きで、大きなカメラでいろんな瞬間を撮影します。バードウォッチングの始め方や自由研究のやり方から、鳥類学研究の話や撮影のテクニックまで、なんでも気軽に質問してください♪(1級ビオトープ管理士、博物館学芸員)

 

がっしー

水辺やそこに棲む生き物が大好き!
川の流れる様子や音はなんだか落ち着きます。それに川に棲む生き物は水の中で生きていくための工夫がたくさん。特に、水生昆虫は見ていて飽きません。
ほら、川の中の石をめくれば・・・
見つけたっ!

 

よぴお

猫が大好き......なのに猫アレルギー................
でも負けずに家で猫と暮らしています!
あとはこの森にもよく生えているサルトリイバラが好きです。丸っこい葉っぱがなんとも言えずかわいいんですよ。目立たないけど実は花もかわいいですし、ルリタテハの幼虫が食べに来たりもするんですよ♪

 

NPO法人いっちんクラブ

農作物の収穫体験や森の学習など、里山の文化や自然を学び体験してもらえるイベントを開催しています。

▲ 一番上に戻る